peakvox

Home > Blog

BLOG

2012/07/11

【開発秘話?】PS®Home peakvox情報 Part22

ラベル:peakvox【PS®Home】

平素より大変お世話になっております。

peakvoxナカタです。
らふれしあん

今週はガスマスクが販売致します。

詳しくはpeakvox アイテムページをご覧ください。

http://www.peakvox.com/jp/ps_home/item/index.html

 

 

今回はpeakvox labsに関する資料の一部を公開したいと思います。

 

 

peakvox labs開発初期、
実は3回作り直して今のラウンジの形になっております。

とにかく超巨大ラウンジとして開発がスタート致しました。

 

そしてこれが初代peakvox labsです。

開発当初1

 
開発当初2
3階層に分かれた造りになっておりまして、全長は500Mもありました。

上も横も大きかったので、しぼりにしぼって現在の形にしていきました。

 

 

 
2011年の12月段階でアブダクトシミュレーターが導入され、

導入以前やその後も様々なゲームが考案されましたが、

現在ではお蔵入りになっております。

 
ボタンにアクションを割り当てて戦う

・コマンドバトル
天井をプラネタリウムに見立てて遊ぶ

・メテオアタック
peakvoxのキューブロゴを使ったパズルゲーム

・ターンボックス
ビッグメカハンドを使ったロケットパンチゲーム

・スナイパーハンド
コントローラを傾けてボールを導く

・バランスボード
ボールを転がしてゴールを目指す

・ビリヤードゴルフ
UFOに乗って対戦する

・バトルグラウンド

などなど

 

 

 

 

そして始動致しましたのが今の「Lプロジェクト」になります。

当初は地下にある4つの水槽を使う予定でしたが、

遠いかつ狭いので入口付近に設置致しました。

 

 
こちらはLプロジェクトのリワードであるペットデザイン案です。

掲載分は一部ですが、このデザインを元に開発を進めていきました。

 

 
こちらはヒビキさんのラフ絵になります。

当初は受付嬢という名目で書いていただきましたが、ゲームに合わせて助手という形になりました。

 

 

他にも、
開発初期ではアイテム数が100個もあったり、

完成時間が今の3倍といった設定でした。

 

 

 
Lプロジェクトの人気で、一気に訪問者数が増えました!

ご来場有難う御座います!

今後、Lプロジェクトを新しい方向に進化させて行きますので、

どうぞご期待下さい!

 

 

またアイテム案ミニゲーム案などございましたら皆さまの声をお聞かせください。

全ての声を実現することは難しいですが、

もしかしたら何気ない一言で新アイテムや新ゲームが生まれるかもしれません。

ちなみに本日発売のガスマスクはユーザー様の声で開発された一品でございます。

 

 

まだまだ至らぬ点も多々あると思いますが、

今後ともpeakvoxを宜しくお願い致します。

 

 

peakvox ninja 公式サイト http://peakvox.com/jp/ps_home/pns/index.html

peakvox labs 公式サイト http://peakvox.com/jp/ps_home/labs/index.html

peakvox twitter 公式アカウント http://twitter.com/peakvox

peakvox facebook 公式アカウント http://www.facebook.com/peakvox

peakvox アイテムページ http://www.peakvox.com/jp/ps_home/item/index.html