peakvox[ピークボックス] -Blog- Facebookへの移行のお知らせ

peakvox

Home > Blog

BLOG

2012/12/05

Facebookへの移行のお知らせ

ラベル:告知【その他】

平素より大変お世話になっております。

 

前回からお知らせしておりましたが、
本日をもちましてブログを閉鎖いたします。
長らくご愛読いただきありがとうございました。

 

今後の最新情報につきましては、
Facebookページで随時情報配信いたしますので、
引き続きよろしくお願い致します。
http://www.facebook.com/peakvox

 

ブログでの最後の情報配信になってしまいますが、
本日、ニンテンドー3DSダウンロードソフト[peakvox リリリズム]
ティザーサイトをオープンいたしました。

 


http://www.peakvox.com/jp/3ds/lilirhythm/

 

また発売を記念して、
期間限定のプレゼントキャンペーンを予定しております。
詳細につきましては、peakvox[ピークボックス]Facebookページにてお知らせいたします。

 

今後ともpeakvoxを宜しくお願い致します。

 

peakvox Facebook 公式アカウント http://www.facebook.com/peakvox

peakvox Twitter 公式アカウント http://twitter.com/peakvox

2011/06/08

peakvoxのアプリが書籍に掲載されました!

ラベル:告知【その他】

皆様こんにちわ。

ツイッターではいつもお世話になっております、開発スタッフのナカオです。

(広報じゃないです。開発スタッフです。大事なことなのでry)

 

さて、現在E3や3DSの本家更新などがあり

盛り上がっているところでございますが、

そんな中、peakvoxがなんと書籍に掲載されました!

 

先日6月7日にディーフォース株式会社様より発売されました。

iPhoneアプリ・クリエイターズファイル [2011-2012]です。

http://bit.ly/myHXNW

 

iPhoneアプリ制作者厳選160組の中の1組として、

peakvoxのことが掲載されております ^ ^

 

 

内容は3部構成となっており、

 

●Part1「iPhoneアプリ制作者インタビュー」

~大ヒットアプリはこうして生まれた!~

●Part2「iPhoneアプリ制作者リスト」

~厳選160組のアプリクリエイター紹介~

●Part3「iPhoneアプリ制作のノウハウ」

~アプリの企画から運用サポートまで~

 

となっています。

これからiPhoneアプリを作ってみたいと思っている人、

iPhoneアプリに興味がある人には良いかもしれませんね。

 

ナカオも個人的に購入しようと思っています!(`・ω・´)

peakvoxのどのアプリが掲載されているのかは、見てからのお楽しみ!

興味のある方・お見かけした方は、どうぞ宜しくお願い致します!

 

 

※追伸

担当に変わり、ナカオからお知らせがございます。

先日ブログにて、新規企画について本日詳しく公開することとなっておりましたが、

本日担当がE3へ出張中のため不在ですので、来週へ先延ばしすることとなりました。

大変申し訳御座いませんが、宜しくお願い致します。

2011/02/23

peakvox公式Twitter始動!!

ラベル:告知【その他】

皆様こんにちわ。
開発スタッフのナカオです。

2月22日より、Twitterにてpeakvox公式ツイートを開始致しました。

ナカオが、peakvoxの最新情報とその他割とどうでもいい情報を
いち早く皆様にお届け出来るよう頑張って呟かせて頂いております。

開発秘話や、進行中のpeakvoxアプリの裏情報、
その他peakvoxやゲームに関わることをお送りしていく予定です。

皆様、ぜひpeakvoxを、
そして私ナカオを応援よろしくお願い致します!

ウェルカム フォロワー!

@peakvox
http://twitter.com/peakvox

2010/10/29

peakvox 再始動!

ラベル:告知【その他】

ご無沙汰しています。開発者の越田(こしだ)です。
比較的大きなプロジェクトに関わっていたので、
暫くpeakvoxとしては身動きが取れませんでした。
無事そのプロジェクトも完成し、再始動の運びとなります!
数本開発途中のラインもありますし、
新しい企画もどんどん練っていく予定です。
あんなハードや、こんなゲームや、やりたい事は山のようにあります。
期待していて下さい!
そのプロジェクトで真夜中に夜食を買いに行ったら、
凄い量になっていたの写真。

2009/03/06

peakvox(ピークボックス) レーベル立ち上げ!

ラベル:告知【その他】

初めまして!開発者の越田(こしだ)と申します
この度、peakvox (ピークボックス) という名のレーベルを立ち上げました!
そのコンセプトとは、
「より良い物をより安く」
「自分達が買わないゲームを誰が買うんだ?」
「僕達の夢を実現しようぜ!」
等、色々ありますが、深い意味はありません!

そして、このblogは、公式blogと言うよりは、
開発者の本音漏らしblog として運営して行くつもりです。
ユーザー観点で見ると、開発現場ってブラックボックスです。
海外のメーカーはたまに動画などで社内を公開してますが、
中々日本では無いかと思います。
まずやりたい事は、開発者の本音(弱音)を堂々と公開して行きたい!
と考えてます。
ユーザー様には見えない開発現場。
社内写真も沢山掲載するつもりです。
あと、開発中のスクリーンショットとか、バグとか愚痴とか夢とか!
そんなラフな感じで更新して行けたらいいなぁと思っています。
なので、ここのblog記事は公式なメッセージではありません。
そちらはプレスリリースとして、
http://www.peakvox.com/
内にてお伝えして行きます。(topページは近々リニューアル予定です)

では、peakvoxレーベルとして、
この2~3ヶ月で、複数本ゲームをリリースしていきますので、
思い出したらたまには見て下さい。
そして、買って頂けたら、とってもハッピー!です。
その後の、ご意見/ご要望/お叱りもドシドシ受け付けていますので、
こちらまでお寄せ下さい。
たまにはお褒めのお言葉を頂けたら、スタッフのモチベーションがあがります!

日本語
http://www.peakvox.com/cgi-bin/contact_jp/index.php
英語
http://www.peakvox.com/cgi-bin/contact_en/index.php

さて、まずは普通は語らないpeakvoxの立ち上げ経緯からでも…
至る事、2008年の10月頭の思い立ちでした。
この小さな会社が自社開発をするなら、まずは連なるレーベル名が必要だ!
と。
中々小さな会社で小さなゲームを数本出した所で、
誰も見向いてはくれません。
そこで、ゲーム名の頭に冠を付ける事によって、
まずはレーベル名を覚えて頂くのはどうかと?
そこで考えに考えて、勇気を振り絞って社長に直訴に行きました。
「何をゆっとるんだ、君は!そんな事よりさっさと仕事をしろっ!コラッ!コラッ!」
と一蹴されてもおかしくない内容。
勇気を出して提案してみました。
なんと結果はあっさりGO!
え?と拍子抜けをする程です。
その時の出した仮レーベル名は
no more games
ちょっと恥ずかしかったので、小声で言いましたが。(小さく書きましたし)
なんか少し自虐的な意味を込めての名前でした。
勿論仮称なので、その後社内で数え切れない位の投票を繰り返し、
ロゴデザインもスタッフの尽力のお陰で今の形になりました。
いやー、長かった道のりです。
やっと今公開出来る事を嬉しく思うのと同時に少し誇らしげでもあります。
因みにpeakvoxの文字は全て小文字です。

そんな経緯を辿った訳ですが、
第一弾の Rev Counter (レヴ カウンター) が本日発売です。
そして、今後長く続くであろう、peakvoxレーベルを
暖かく見守ってやって下さい。
皆様のお声は本当に聞きたいです。
少しでも多く吸収して、少しでも面白いゲームを作って行きたいと、
スタッフ一同心から思っています。
ちょっと堅苦しくなりましたが、
もっと今後はラフに行くつもりですので、どうぞ宜しくお願い致します☆